市場坂キツネノカミソリの里【開花情報随時更新】

市営墓園の北側斜面に群生するキツネノカミソリはヒガンバナ科の植物です。

夏の太陽の下にオレンジ色の花が見事に咲き誇ります。

3 2

見ごろ

8月上旬~8月中旬

※見ごろはあくまで目安となります。自然に咲く植物ですので、一番の見ごろについて、日時を指定した御案内等はできかねます。あらかじめ御了承ください。現在の開花状況については、以下より御確認ください。

新座キツネノカミソリ保存会による観賞会

日時:8月18日(日)午前11時~午後3時 ※雨天決行
場所:新座市営墓園内市場坂キツネノカミソリの里
内容:保存会による現地案内、写真展など
申込み:不要

開花状況

令和元年8月29日(木曜日)

全体的には、まだ元気に咲いていますが、もうそろそろ、見納めでしょう。            まだ、ご覧になっていない方は、お早めにご来園ください。開花状況の更新は、本日が最後となります。多くの方にご来場いただき、誠にありがとうございます。来年の開花をお楽しみに!

 

令和元年8月26日(月曜日)

先週に引き続き、多くの花が開花し背丈も伸びています。川の斜面にも咲いている花が見られます。  天候にも左右されますが、今が一番の見頃となるでしょう。是非、この時期にご覧ください。

 

 

 

令和元年8月22日(木曜日)

お盆頃には元気がなかったキツネノカミソリですが、今日は満開と言わんばかりの見事な開花です。長雨が続いているからでしょうか?今年は例年よりも長期間楽しんでいただけそうです。

 

令和元年8月20日(火曜日)

先週に引き続き、多くの花が開花しており、まだ美しい姿を楽しんでいただけそうです。昨日の雨の影響でしょうか?今日は露に濡れた艶やかな花に出会えました。

   

令和元年8月16日(金曜日)

台風が過ぎ去り、一気に暑さが増してきました。火曜日に引き続き、一部では枯れている花も見受けられますが、暑さにより、少しずつですが、開花している花も目立っています。

[metaslider id=14679]

 

令和元年8月13日(火曜日)

少しずつ枯れた花が目立つようになり、開花した花も点々と咲いている状況です。雨の影響か、見頃も終わりを迎えようとしています。台風も近づいていることから、急いで御覧になることをおすすめいたします。

令和元年8月8日(木曜日)

現在もまとまって咲いている風景はご覧いただけますが、猛暑の影響か、2日前に比べ、全体の開花が進むと同時に、枯れた花も目につくようになってきました。

[metaslider id=14603]

令和元年8月6日(火曜日)

徐々に開花が進んでおり、場所によっては、まとまって花開く美しい風景を見ることができます。見頃はもう少し先と思われますが、連日の猛暑が花の開花に影響することもあるため、定期的に近況をお伝えしていきたいと思います。

令和元年8月2日(金曜日)

斜面に目を凝らすと、ちらほらと儚げな橙色の花が咲いています。ご存知の方もいるかもしれませんが、キツネノカミソリの花言葉は「妖艶(ようえん:あでやかで美しいこと)」です。花を咲かせるために葉を落とした後のほっそりとした姿が、この花言葉を連想させたのかもしれないですね。

    

令和元年7月30日(火曜日)

先週と変わらず、ちらほらと可憐な花が咲いています。小さなお花なので、少し見つけるのに時間がかかるかもしれませんが、じっくりご覧ください。

   

令和元年7月25日(木曜日)

数輪の開花が見られました。梅雨の長雨が終わり、少しずつ開花したようです。

     

開園時間

夏季時間 7月1日~9月30日:午前8時30分~午後6時

(旧盆8月13日~16日:午前8時30分~午後9時)

アクセス(新座市営墓園)

≪バス≫

東武東上線/朝霞駅南口から

西武バス/「大泉学園駅」行き乗車、「新座総合技術高校」下車、徒歩10分

西武池袋線/大泉学園駅北口から

西武バス/「朝霞駅」行き乗車、「新座総合技術高校」下車、徒歩10分
西武バス/「新座栄」行き乗車、「栄公民館前」下車、徒歩5分

にいバス/東コース

「新座市営墓園」下車すぐ

≪車≫

墓参り及び葬儀参列者用の駐車場であるため、駐車台数は限られており、特に旧盆及び葬祭挙行日には、駐車できない場合もあることから、公共交通機関を御利用いただきますようお願いいたします。

マップ


より大きな地図で 市場坂キツネノカミソリの里 を表示

問合せ

新座市役所シティプロモーション課(新座市観光プラザ)※水曜休館

TEL:048-477-1449