現在の位置 : ホーム > トラベルライティングアワード新座賞2019受賞作品を御紹介します!

トラベルライティングアワード新座賞2019受賞作品を御紹介します!

 令和元年12月、新座市役所において、トラベルライティングアワード新座賞2019表彰式が行われました。市内3大学に通う学生が執筆した、計423作品の中から新座賞として10作品を発表するとともに、最優秀賞1点、優秀賞2点が発表されました。本ページでは、受賞作品を御覧いただくことができます。

トラベルライティングアワードとは

 「トラベルライティング」とは、主に、機内誌等に掲載されている旅エッセイのことを指します。立教大学観光学部の舛谷鋭教授のゼミにおいて、「トラベルライティング」の奨励を目的として、毎年「トラベルライティングアワード」を開催しており、第10回を迎えた平成28年度においては「学生奨励賞」を新設し、大学の正課科目である「トラベルライティング」を受講する学生が作成した作品について、トラベルライティングに係る有識者で組織される選考委員会によって選考した作品に賞を付与するといった取組が行われました。

トラベルライティングアワード新座賞とは

 平成29年度、立教大学から新座市へのご提案を受け、新たに「新座賞」を設立し、新座市をテーマとした作品を同大学学生に提出してもらい、196作品の中から優秀作品10点を選出し、「新座賞」を授与する取組を実施しました。
 平成30年度は、主催を新座市産業観光協会に移したことに伴い、立教大学に加え、跡見学園女子大学及び十文字学園女子大学にもご参加いただくことで、市内3大学に通う学生に、計330点の作品を提出していただくことができ、9作品を新座賞に選出しています。

新座賞受賞作品掲載冊子

 作品を読んで、ぜひ市内散策をしてみてください!


Translate »