現在の位置 : ホーム > 鉄腕アトム

鉄腕アトム

鉄腕アトムと新座市の関係

 鉄腕アトムの作者である手塚治虫さんは、かつて本市周辺に広がっていた武蔵野の風情を残す自然を大変好んでいました。

 鉄腕アトムのアニメを製作している「新座スタジオ」を構えたのも窓から見える雑木林や平林寺境内林をことのほか気に入っていたからです。

 そのような縁から、市では鉄腕アトムが物語の中で誕生した記念すべき年である2003年にちなみ、新座市の特別住民として登録しました。

 現在、特別住民となった鉄腕アトムは、様々な場面で新座市を応援してくれています。

新座市で鉄腕アトムを探してみましょう

1.特別住民票

 2003年に特別住民となったことを記念して作られました。市役所市民課において、配布しています。

2.観光案内看板・路面ステッカー

鉄腕アトム 観光案内看板・路面ステッカー  志木駅及び新座駅から野火止用水沿いの散策ルート上に鉄腕アトムの案内看板や路面ステッカーがあり、平林寺など主要な観光資源へ導いてくれます。

3.新座駅の発車ベル

鉄腕アトム JR武蔵野線新座駅  JR武蔵野線新座駅の発車ベルには、鉄腕アトムのテーマソングが使われています。一瞬ですので、お聞き逃しなく!!

4.アトム通貨

鉄腕アトム アトム通貨  環境や地域コミュニティなどの社会貢献活動を行った方がもらえる地域通貨として、流通しています。新座市内の登録店で利用できます。

5.ご当地グッズ

鉄腕アトム ご当地グッズ  新座市商工会では、鉄腕アトムのご当地グッズを販売しています。新座市でしか手に入らない、レアなアイテムもあります。

6.各種イベントへの参加

鉄腕アトム 各種イベントへの参加  市内の様々なイベントに登場しています。(“すぐそこ新座”春まつり(4月)、市民まつり産業フェスティバル(10月)、“すぐそこ新座”発見ウォーキング(11月)など)

鉄腕アトム(C)Tezuka Productions