現在の位置 : ホーム > おすすめ観光スポット&イベント > イベント情報詳細 > 本多の森お花畑-ひまわり開花情報【随時更新】

本多の森お花畑-ひまわり開花情報【随時更新】

更新日:2018年8月29日

総合運動公園内の「本多の森お花畑」では、多くのボランティアの皆さんのご協力のもと、ヒマワリ畑づくりに取り組んでいます。
今年も、福島県の復興支援事業の一環として、「ひまわりプロジェクト」を実施します。

平成25年度のヒマワリ畑の様子

 ひまわりプロジェクトとは?

福島県のNPO法人シャロームは、東日本大震災以前から、県内の農家の方々と協働して「春りん蔵」という食用ヒマワリを栽培し、採れた種でヒマワリ油を精製し、その収益を県内の障がい者の支援活動に活用していました。
しかしながら、原発事故による土壌汚染の懸念からヒマワリの栽培を継続することが困難となってしまいました。
そのため、この活動に対する賛同を全国へ呼び掛け、ヒマワリの種を他県で育て、育てたヒマワリの種を送り返すという「シャローム ひまわりプロジェクト」を実施することとしました。
新座市においては、福島県の復興支援に少しでもお役に立てればという思いから、多くの市民ボランティアの協力を得て、平成25年度から新たに「春りん蔵」の栽培にもチャレンジすることとしました。

 見ごろ

8月上旬~8月下旬

 育成日記

平成30年8月29日(水)

サンリッチオレンジも、下を向いてしまいました。
今年は見頃を終えたようですので、開花状況の更新は、本日が最後となります。
多くの方に御来園いただきまして、誠にありがとうございました。来年も、是非御来園ください!

平成30年8月23日(木)

雑木林側のサンリッチオレンジ、元気に咲いているヒマワリもいくつかありますが、段々と見頃を終えようとしています。

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

平成30年8月21日(火)

雑木林側のサンリッチオレンジ、全体的にはまだ元気に咲いていますが、段々と見頃を終えようとしています。

8月17日(金曜日)

陸上競技場側の春りん蔵(はるりんぞう)はほとんどのヒマワリが下を向き、見頃を終えました。
雑木林側のサンリッチオレンジは引き続き、見頃となっています。

 

8月14日(火曜日)

陸上競技場側の春りん蔵(はるりんぞう)は下を向くヒマワリが増え、見頃を過ぎました。
雑木林側のサンリッチオレンジは先週に引き続き、見頃となっています。

8月9日(木曜日)

台風が去り、少しずつ気温が上昇してきました。陸上競技場側の春りん蔵(はるりんぞう)は見頃を過ぎようとしています。また、雑木林側のサンリッチオレンジは満開となり、見頃を迎えているようです。これから再び暑い日が続きますので、熱中症に気をつけてご覧下さい。

8月2日(木曜日)

青空とひまわりの組み合わせが夏を彩っています。陸上競技場側の春りん蔵(はるりんぞう)は、変わらず満開です。また、雑木林側のサンリッチオレンジが、ちらほらと咲き始めました。晴天が続いているので、例年よりも少し早めに咲き始めそうです。

7月31日(火曜日)

陸上競技上側の春りん蔵が満開になっています。今年は背丈が低い分、写真を撮りやすいようです。また、雑木林側のサンリッチオレンジは、ほぼ咲いていないため、黄色と緑色のツートンカラーになっていました。かなり気温が高いので、熱中症に気をつけながら、ご覧ください。

7月26日(木曜日)

春りん蔵の開花が始まりました。
例年より、背丈は少し小さいですが、太陽の方を向いて、元気に咲いています。
サンリッチの開花にはまだ時間が掛かるかもしれません。

7月23日(月曜日)

開花はほとんどしていません。
今後の天候にもよりますが、見頃はもう少し先のようです。お楽しみに!

     

 開園日・時間

火曜日~日曜日 午前8時30分~午後5時

 アクセス

 バス

 東武東上線/朝霞台駅南口から

西武バス/東久留米駅東口行き又は新座営業所行き乗車、市民総合体育館入口下車徒歩10分

 西武池袋線/東久留米駅東口から

西武バス/新座駅南口又は朝霞台駅南口行き乗車、市民総合体育館入口下車徒歩10分

 車

総合運動公園(新座市本多2-8-16)内の駐車場をご利用ください。

 マップ


より大きな地図で 本多の森お花畑 を表示

 問合せ

新座市役所シティプロモーション課(新座市観光プラザ) ※水曜休館
TEL:048-477-1449


Translate »