現在の位置 : ホーム > 新座市ボランティアガイド協会ブログ > 【ボランティアガイドブログ】野火止用水からの早春の便り

【ボランティアガイドブログ】野火止用水からの早春の便り

更新日:2017年03月17日

  今年は3月に入っても寒い日が多く、朝の散歩も防寒具でしっかりガードして出かける毎日でしたが、3月中旬になりやっと春めいてきたと感じる今日この頃です。昨日の朝は久しぶりでカメラを持ち散歩に出かけ、春を探してのウオーキング。野火止用水・平林寺堀沿いに植えられた20本ほどのコブシに白い花(新座市の花)が咲き始めました。今月末には満開となり、桜も咲き始めて華やぐことと思います。またその土手では、つくしを見つけました。スギナの中の数本のつくし、春を待ちわびているわらべのようです。野火止用水にもこれから菜の花、ムラサキハナナやいろんな野草の花が咲きます。

  

散歩の足も少し軽やかになります。皆さんも自分の春を探してみてはいかがですか? マタエモン